世界一長生きできる島と言われる、イタリア・サルデーニャ島。 長生きの秘密は、食べ物と生活習慣にあるようです。
植物性食品が主体で粗食であること、ヤギの乳を飲むこと、赤ワインを毎日1,2杯飲むことという、きわめて質素な食生活。
飢餓やカロリー制限、さらに赤ワインに多く含まれるポリフェノールの一種、レスベラトロールによって
活性化されることが知られており、100歳以上の割合は4000人に1人となっており世界平均の2.5倍にもなります。

  • ブルーゾーン

    ブルーゾーン
    世界の100歳人)に学ぶ
    健康と長寿のルール
    ダン・ビュイトナー(著)

  • サルデーニャ!

    サルデーニャ!
    池田 匡克(著)

  • 家庭で作れるサルデーニャ料理

    家庭で作れるサルデーニャ料理
    イタリア・地中海「長寿の島」から
    フジタトモコ (著)

Sardegna

羊飼いの島とも呼ばれるサルデーニャ島。
斜面で羊の世話をすることで鍛えられた足腰も、長寿の秘訣

豊富な野菜や果物が食事の中心となる
サルデーニャ島

都市部を少し離れると、
昔のままの自然の風景が広がってくる

サルデーニャの名産品、
羊の乳から作られるペコリーノチーズ

ブドウの皮には、ポリフェノールがたっぷり
含まれる。サルデーニャの赤ワインは、とくに豊富

ページの先頭へ戻る